Package Design

Coolish 2003〜2016

ロッテのクーリッシュが発売されて2017年で14年を迎えます。
2003年明けてすぐに「片手で持てる飲むアイス」というコンセプトでパウチ容器のデザインの依頼がありました。1月末に初回プレゼンしてネーミングの変更やデザインの修正を何度も繰り返し、3月上旬にデザインが決定しました。
6月に首都圏を中心に販売が開始され、2004年から全国発売になり一躍ヒット商品になりました。その後は毎年のリニューアルとフレーバーの展開、そして容器も改善されて現在に至ります。弊社で手掛けたデザインは2016年12月時点で77点。13年間のデザインの変遷をご覧ください。

2003

アイスクリームらしいシズルと背景に氷のパターンを施したデザイン。ネーミングはサンセリフのしっかりとしたロゴを使用。

2003_バニラ
2003_カプチーノ
2003_キーライム
2003_チョコレート
2003_マルチイチゴ
2003_マルチバナナ

ネーミングの由来


Cool + Stylist = Coolish (クーリッシュ)

スタイリッシュという語感の持つ洗練さやカッコ良さから、商品のシャープさや片手で食べるカッコ良さをイメージさせる狙いがあったそうです。

2004

バニラ、カプチーノ味は2003年と同じ。新たに2つのフレーバーを発売。

2004_バニラ
2004_カプチーノ
2004_キシナモンティーラテ
2004_マンゴー
2004_マルチパック

ファミリー向け4個入紙パック

2005

2004年「グローバル・シアルドール」を受賞。そのアテンションを記載。商品コピーが「-8℃飲むアイス」に変更。
和テイストの抹茶・白桃が登場。マルチパック用を2フレーバー登場。

2005_バニラ
2005_カプチーノ
2005_抹茶
2005_白桃
2005_ココア
2005_マルチイチゴ
2005_マルチメロン

2006

商品名ロゴをイタリック体にして、爽快感、スタイリッシュ感を訴求。

2006_バニラ
2006_カプチーノ
2006_マンゴーラッシー
2006_ラフランス
2006_ロイヤルアップルティー

2007

シズルを中味に近いシャーベット状に変更。背景はシルバーのアイスイメージで統一。

2007_バニラ
2007_ストロベリー
2007_抹茶
2007_Wグレープフルーツ
2007S_chocolat
2007S_strawberry
2007S_Vanilla

秋冬限定で「SWEETシリーズ」を展開。
美味しさ感のあるシズルを採用。

2008

ロッテ創立60周年マークを記載。飲み口の口径を広げて「飲みやすさUP!」のアテンション。

2008_バニラ
2008_白桃
2008_マンゴー
2008_カフェモカ
2008D_カラメル
2008D_塩キャラメル
2008D_チョコゼリー

秋冬限定「Dessetシリーズ」
デザート感のあるデザインを採用。

2009

容器サイズを改善、スリムで揉みやすい形状に変更。
デザインはNEWを強調、シズルを大きめの扱いにして刷新した。商品コピーは「飲むアイス」に変更。

2009_バニラ
2009_ヨーグルト
2009_レモンライム
2009_カフェラテ

2010

シズルはなめらかさを強調した画像に変更。「ゼリーin」が新登場。

2010_バニラ
2010_ソーダ
2010_ブルーベリー
2010_ベルギーチョコ
2010_コーヒーゼリー
2010_BIGバニラ

ヘビーユーザー向けの「BIG」が登場。

2011

ストロベリーとベルギーチョコは背景にシズルを入れた。

2011_バニラ
2011_ストロベリーヨーグルト
2011_ゼリーinオレンジ
2011_ベルギーチョコレート

2012

ロゴ周りと背景に曲線をプラス、柔らかなイメージをアピール。

2012_バニラ
2012_ストロベリーヨーグルト
2012_カプチーノ
2012_ベルギーチョコレート
2012_抹茶ラテ

期間限定「抹茶ラテ」
シンプルなデザイン展開。

2013

発売10周年を機にデザインを刷新。ロゴは曲線を組み合わせて滑らかなイメージに変更。
この年から背景の氷パターンを無くした。レモンソーダでクイズ企画あり。

2013_バニラ
2013_いちごミルク
2013_レモンソーダ
2013_エスプレッソ
2013_ベルギーチョコレート
2013_キャラメルラテ

2014

ロゴは2013を踏襲、下部に波型曲線で全アイテム統一。背景のシズル感をこれまで以上に訴求。

2014_バニラ
2014_メロンソーダフロート
2014_甘熟いちご
2014_クッキーバニラ
2014_白桃
2014_ベルギーチョコレート

2015

キャッチコピー「ながらブレイク」を全アイテムに統一展開。背景は2014同様にシズル感を訴求。
背景の一部にアルミ地を生かしてメタリックに見せ、冷たさを強調。

2015_バニラ
2015_とろけるマンゴー
2015_キウイスムージー
2015_クッキーバニラ
2015_甘熟ぶどう
2015_ベルギーチョコレート

2016

キャップの口径が大きくなって、開けやすくなった。デザインは2015をほぼ踏襲。

2016_バニラ
2016_ソーダフロート
2016_苺れん乳
2016_甘熟みかん
2016_ベルギーチョコレート
2016_カルピス